東京駅近くの歯科探し

長年、デコボコの歯並びで悩んできた私は、大人になってから何とかしたいと思いながらも、なかなか矯正治療に踏み出せないでいました。
でも、同じ時間が過ぎていくならば、悩んでいるよりも治療するために時間を使った方がいいに決まってると、歯を治療する決意をしました。

いざ治療をしようと気持ちが決まっても、どうしたら良いのかわからず、とりあえず、ネットで矯正できる歯科をいくつか探してみました。
私の希望としては、「東京駅近くで。毎日の生活はそのままで、歯並びを良くしたい!」という点と、「できるだけ目立ちにくい方法で治したい!」という点はどうしても譲れませんでした。
そこで、見えにくい矯正治療をしてくれることで八重洲口にある有名な歯科クリニックを選びました。
私が選んだのは東京矯正歯科-歯並び矯正は東京駅八重洲口徒歩3分という歯科医院です。
定額制という所に惹かれたのも事実です^^
最初にカウンセリングをしてもらったのですが、年齢的に、もう、歯が移動できない状態なんじゃないかと不安に思ったので、「30歳を過ぎていますが、年齢的に大丈夫ですか?」と質問したら、「20代~50代の幅広い世代の方が治療していますし、年齢に関わらず歯並びはキレイになりますので、安心してくださいね。」と、笑われてしまいました。
その言葉に背中を押されて、思い切って矯正治療を始めました。
 

私が行った矯正とは?

私の場合、歯が大きいために前歯が押し合っている、いわゆる乱杭歯になっていて、前歯だけの部分矯正で治すことになりました。
もちろん、目立ちにくい方法を選びました。
裏側(舌側)矯正でも可能でしたが、治療期間と費用の面から考慮して、表側の矯正を選びました。
でも、私の通っている東京駅近くの歯科では、半透明の治療器具を使っているので、歯に装着していることはわかるものの、歯の色に同化して見えにくいんですよ~。

矯正器具を入れている画像前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内で終了できるそうです。
まだ、半年歯科治療していませんが、だいぶ歯が動いてきて、キレイな並び方に整ってきています。
前歯がキレイに並べば満足ですので、早く治療が終わって仕上がりを見てみたいです。

また、見ためだけではなくて、将来的に健康な歯をたくさん残しておくためにも、歯の矯正治療は効果的なんですよ~。
歯並びがデコボコしているということは、それだけ歯周病になりやすく、年をとってから歯を失う可能性が高いということです。
そのまま放っておいて、歯が少なくなったらもったいないですよね。

今は昔と違って、周りに気づかれにくく、ホントに楽にキレイになることができます。
歯の大きさのバランスが悪いために感じているコンプレックスからも解消されますし、虫歯になりにくくなります。

短期治療を目指すのであれば、歯の生え代わりのタイミングに合わせて、6才頃からスタートするのが最適ですが、大人になってからでも遅くはありません。
とにかく、早く治療を始めるに越したことはありませんので、通いやすい歯科クリニックを探して、治療を始めてみましょう。